夏休みの怪我について|高砂 まえかわ整骨院

2018年07月30日

こんにちは!高砂市で根本治療をおこなっております、まえかわ整骨院です

 

本日は夏休みの怪我についてお話させていただきます。

 

夏休みになり、今年は暑さが続きますが、学校の部活動など練習に励んでいる学生がたくさんいると思います。

 

最近、当院に来られる学生の中には陸上や、サッカー、野球など走ることが多い競技の方がいますが、皆さん痛みを我慢しながら練習を行っている印象を受けます。

 

先日、陸上部の中学生の女の子が当院へお越しいただきましたが、骨盤の痛みでお悩みでした。

 

その方のお体の状態をみてみると、走るのに必要な股関節や足首の関節の機能が低下し、可動範囲が狭くなっている状態でした。

 

過去にも足首の痛みやふくらはぎや太ももの痛みなど何度も怪我を繰り返しているということでした。

 

さらに左右で脚あらゆるところの硬さが違うので、走るフォームも崩れているのが予想できました。

 

特にスポーツをされている方全員に当てはまりますが、痛みがあれば安静にし、痛みが引けばオッケーということではありません。

 

痛みが出た原因を探ることで、その痛みの原因となっているところから根本治療を行い、痛みを繰り返さない体を作ることが必要です。

 

部活動など、スポーツに励んでいる方は通常よりも筋肉を使います。

 

その筋肉を使えば使いっぱなしではなく、日常でストレッチなどのケアを行い、痛みの出ない身体を作っていきましょう。

当院ではその方に必要なところをアドバイス致しますので毎日の数分のケアを大事に長く競技を続ける身体を作りましょう。

 

この方のように骨盤が痛いからと言って、骨盤周辺だけをみるのではなく、そこが痛くなる原因を全身の状態をみて判断していきますので、部活動の怪我などでお困りの方は当院へお気軽にご相談ください。

 

tel:079-432-3033
メールでのお問い合わせはコチラ
まえかわ整骨院(公式HP)
高砂交通事故治療
LINEでご予約できます!⇓⇓