運動と心拍数について|高砂 まえかわ整骨院

2018年07月20日

こんにちは!高砂市で根本治療をおこなっております、まえかわ整骨院です(^^♪

 

皆さまはご自身の心拍数(脈拍)を意識してスポーツをしていますか??

ダイエット目的でスポーツをする際、消費カロリーがより高く

心拍数の高いスポーツを選びがちですが

それぞれの体力、目的にあった心拍数を持続する強度が

その人に合った運動法といえます。

「無理をしない範囲でより長く」おこなう事で

それぞれの目標にかなった運動となります。

ダイエットや健康維持の為にも一度ご自身の心拍数を測ってみましょう!

個人の体力レベルによって様々ですが通常は以下の計算式で各推定心拍数を求めます。

 

★安静時心拍数:起床時に横になったまま、あるいは座位で15分程度安静後の60秒間の脈拍数

★最大心拍数:(220-年齢)を1分間の脈拍数とする

★目標心拍数:(最大心拍数-安静時心拍数)×目的別レベルの%(下記)+安静時心拍数

 

レベル①リハビリ・・・・・・・・30%(0.3)

②ダイエットや健康維持・・40%(0.4)

③運動不足解消・・・・・・50% (0.5)

④体力アップ・・・・・・・55~70% (0.55~0.7)

⑤アスリートレベル・・・・70~90% (0.7~0.9)

 

【計算例】

40歳で安静時心拍数が1分間で60回の人が

運動不足解消のためレベル③(50%)で運動するときの目標心拍数

★最大心拍数・・・220-40歳=180回/分

★目標心拍数・・・(180回-60回)×0.5+60=120回/分

 

有酸素運動無酸素運動をうまく合わせながら、ご自身の目標に合ったトレーニングを行っていきましょう。

 

当院では本格的にトレーニングを行っているアスリートの方はもちろん、運動が苦手な方もその方のペースに合わせ、骨格や関節を調整し、トレーニングがより効果的になるように致します。

 

本格的にスポーツを取り組んでいる方や、健康やダイエットなど興味がある方はお気軽にご相談ください。

 

 

tel:079-432-3033
メールでのお問い合わせはコチラ
まえかわ整骨院(公式HP)
高砂交通事故治療
LINEでご予約できます!⇓⇓