頸椎椎間板ヘルニアの原因、治療法について|高砂 まえかわ整骨院

2018年06月25日

こんにちは!高砂市で、根本治療をおこなってます、まえかわ整骨院です。

 

本日は、頸椎椎間板ヘルニアについてお話させていただきます。

 

ヘルニアと聞くと腰のイメージが強いかもしれませんが、首にも同じような症状がでることがあります。

 

仕事がデスクワークなど不良姿勢が多い方にはなりやすいと言われています。

 

頸椎椎間板ヘルニアについて

頚椎椎間板ヘルニアとは、頸部の椎骨と椎骨の間でクッションの

役割を果たしている軟骨(椎間板)がつぶれて、

組織の一部が飛び出すことを言います。

【※ヘルニア:本来あるべき位置から、脱出してしまう状態】

飛び出した椎間板の一部が付近にある神経を圧迫し、

首や肩のだるさ、腕のしびれなどの症状を起こします。

 

 

頸椎椎間板ヘルニアになる原因

・日常生活の不良姿勢(うつむき姿勢、猫背など)

・元々肩こり、首こりがある

・首に大きな衝撃を受けたことがある(交通事故、転倒など)

・デスクワークに多い

 

頸椎椎間板ヘルニアの治療

飛び出してしまった椎間板を手術で取り出すのではなく、

椎間板ヘルニアの原因となっている首の歪みを整えます。

 

椎間板が飛び出しにくい頸椎の角度(アライメント)を適切に

維持させることで、痛みやしびれを改善させることができます。

さらに脊柱全体のアライメントを整えることにより、

再発防止に繋がります。

 

 

ヘルニアなどの神経痛と聞くと、病院に行って、経過をみながら最悪の場合、手術をしないと治らないと思う方もいらっしゃると思います。

 

しかし根本的に治療する方法もあり、骨格や筋肉を調整することで症状を改善させる事は可能です。

 

お困りの方は当院へお気軽にご相談ください。

 

 

tel:079-432-3033
メールでのお問い合わせはコチラ
まえかわ整骨院(公式HP)
高砂交通事故治療
LINEでご予約できます!⇓⇓