交通事故に遭った時損をしないために・・・|高砂 整骨院

2018年05月19日

こんにちは!高砂市で、根本治療をおこなってます、まえかわ整骨院です。

 

本日は交通事故治療についてお話させていただきます。

 

先日、交通事故に遭われた方で首の痛みでお悩みの方がおられました。

 

その方は交通事故に遭われた直後は追突されましたが痛みがなかったので、警察の届け出を出し、病院には行かず、そのまま過ごされていました。

 

その直後は大丈夫だったので保険も人身扱いではなく物損事故として対処しましたが、数日後には首の痛みが出始め、仕方がなくご自身の任意保険で病院で治療を行っていました。

 

1か月ほど病院に通院し、低周波の電気や牽引など行ったようですが、症状は変わらず、そこで通院するのをやめました。

 

そこで治療をやめてから1か月以上たった時に当院に来られましたが、1か月たっていたので交通事故治療扱いはできなくなり、自費治療を行うことになりました。

 

1か月ほど通院していただくと症状は少し改善してきましたが、本来、交通事故治療で自賠責保険適用となる治療ではあるので患者様の精神的な負担はあるようでした。

 

このように交通事故治療は正しい知識がないと身体的にも金銭面的にも損をすることがあります。

 

まず事故に遭われた時は症状がなくとも、お近くの病院や整骨院に相談するようにしましょう。

 

そこで問題なければ大丈夫なので問題があるかどうか適切な診察を受けれるようにしていきましょう。

 

治療に関してもそうですが、保険の手続きに関してもわからないことがあれば、ご相談だけでも当院へお気軽にお問合せください。

 

 

 

tel:079-432-3033
メールでのお問い合わせはコチラ
まえかわ整骨院(公式HP)
高砂交通事故治療
LINEでご予約できます!⇓⇓