関節痛について|高砂 まえかわ整骨院

2018年04月27日

こんにちは!高砂で、根本治療をおこなってます、まえかわ整骨院です。

 

本日は関節の痛みについてお話させていただきます。

 

人間の身体には骨が約200個あり、関節の数は約260個存在すると言われています。

 

人間が歩いたり、手を動かしたり身体を動かしたりするのには必ず関節を使って動かしています。

 

関節の機能が正常に働かないと動かす動作には負担がかかってきます。

 

関節の動きにはどこの部位にも正常に動く関節の可動範囲が存在します。

 

例えば、膝の関節は曲げ伸ばし出来て正常な動きですよね?

 

この曲げ伸ばしする関節の機能が低下すると膝が伸びきらなくなったり、曲げる動作も正常よりも曲げれなくなります。

 

これが関節痛を起こすメカニズムになります。

 

関節の機能が正常に働かなくなると周りの筋肉などで無理にカバーしようとしたりと代償的に身体を動かすことを行います。

 

それが日常で続くことによりだんだんと痛みがでてきます。

 

特に膝に関しては日常でも膝の関節だけを動かすことはまずほとんどありません。

 

なぜなら歩く動作だけでも骨盤や股関節、膝関節、足首の関節などを動かします。

 

膝に痛みがある方はほとんどの場合周りの関節にも異常があるケースがあります。

 

根本的に治療するためにも膝だけではなく周りの関節の状態を知ることが必須です。

 

当院では痛みの部分だけをおって治療するのではなくその痛みの原因となっているところから治療することで痛みの出ない身体作りを行っています。

 

膝など関節の痛みでお悩みの方は当院へご相談ください。

 

膝が痛むメカニズムについて動画解説はこちら⇓⇓⇓

 

tel:079-432-3033
メールでのお問い合わせはコチラ
まえかわ整骨院(公式HP)
高砂交通事故治療
LINEでご予約できます!⇓⇓