GW交通事故に遭われていませんか?|高砂 まえかわ整骨院

2018年05月7日

こんにちは!高砂市で、根本治療をおこなってます、まえかわ整骨院です。

 

本日は動画を交えて交通事故の治療についてお話させていただきます。

 

交通事故はむち打ち症が一番多く、首まわりの軟部組織を痛めることを言います。

 

先日患者様が事故直後は痛みがなかったけど、だんだんと首に痛みが出てきて事故1週間後には左肩の方まで痛みが出てきたといた患者様がおられました。

 

2週間後には首の痛みがなくなり左肩だけの痛みになったと言い、治療を継続していくうちに3週間後には肩の症状自体楽になったとおっしゃられていました。

 

しかし事故から1か月後にGWで治療期間が空き、生活自体もいつもとは違うことをしたのでまた痛みがぶり返してきたとおっしゃっていました。

 

このように事故から1.2か月間は症状の変化も激しいのでできるだけ通院していくことが大事です。

 

治療を継続し、安定してきた頃に徐々に治療ペースを空けるのが理想です。

 

状態や生活により異なりますが平均は3か月くらいは毎日通院し、そこから徐々にペースを空けていくのが理想です。

 

もちろん症状が続く場合は無理にペースを空けなくても良いですし、逆に症状の緩和が早ければ早い段階で治療のペースを空けることもできます。

 

この方はMRIをとってみると頸椎にヘルニアが出てました。

 

これもヘルニアの度合いにもよりますが、後遺症が残る可能性もありますので、もしもの時のために後遺障害を正式に診断されるように病院にも1.2週に一度は診断を受けた方が良いです。

 

あとはむち打ち症の症状は整骨院が得意分野なので毎日継続しながら治療に専念し、早期回復に努めます。

 

人それぞれでこれが絶対という治療経過はありえませんので状態に合わせ、臨機応変にしていきましょう。

 

その時の状態を見ながら当院はオーダーメイド式に治療を行っていきます。

 

見極めが大事なので事故に遭われた方はお早めにご相談ください。

 

 

交通事故治療についての説明動画はこちら⇓⇓

 

tel:079-432-3033
メールでのお問い合わせはコチラ
まえかわ整骨院(公式HP)
高砂交通事故治療
LINEでご予約できます!⇓⇓