むくみの原因と対策【高砂市 まえかわ整骨院】

2018年08月3日

こんにちは!高砂市で根本治療をおこなっております、まえかわ整骨院です

 

朝起きたら顔がむくんでいる

夕方になると足がむくんでいる!!((+_+))

そう感じたことがある方は多いのではないでしょうか?

長時間立ったままや同じ姿勢でいるとむくみやすくなります。

 

むくみはリンパの滞りです。

なってしまったむくみの対処法はマッサージをして改善することです。

即効性がありますが

何度も繰り返してしまうむくみの原因から改善して

むくみにくい身体にしていきたいですね(^^♪

むくみは正しい生活習慣で防ぐことができます!

 

まずは正しい筋肉運動ができているか、です。

骨盤の歪み、姿勢の歪みを放置したままだと正しい筋肉運動ができません。(*_*;

そのため、筋肉のつき方が左右違ったりむくみやすい体になっていると考えられます。

しっかり身体の歪みがないか、歩き方や座り方など動作で癖がないか等を確認して

正しい姿勢が保てるようにすることが基本です★★(`・ω・´)

 

あと考えられる原因は体内にカリウムが足りていない状態

つまり塩分の摂りすぎです。

塩分を摂りすぎたかな?と思ったときはカリウムを多く含む

ワカメ、ひじき、納豆、にんにく、里芋、ほうれん草などを積極的に

摂りましょう!

 

また逆に水分不足の状態です。

一日の平均1.5ℓお水を飲むことが理想ですが

特に今の暑い時期は熱中症対策も大切なのでこまめな水分補給は必須です。

喉が渇いたと感じる前に摂るようにしましょう(‘ω’)ノ

冷たい水を飲みたいと感じるこの季節ですが

冷えたお水は内臓に負担がかかってしまうので常温がベターです★

 

~むくみ対策まとめ~

①骨盤など身体の歪みを整える

②適度な運動を心がける

③塩分の摂りすぎに注意する

④カリウムを多く含む食品を食べる

⑤適量の水分補給をする

 

 

tel:079-432-3033
メールでのお問い合わせはコチラ
まえかわ整骨院(公式HP)
高砂交通事故治療
LINEでご予約できます!⇓⇓

冷房での冷えむくみについて|高砂 まえかわ整骨院

2018年07月27日

こんにちは!高砂市で根本治療をおこなっております、まえかわ整骨院です

 

暑い日が続いておりますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

会社の室内や電車の中では

冷房が強めにかかっていると感じることはありませんか?

 

特に女性の方のお悩みで多いのが、むくみです。

むくみの原因は、日常生活による冷房での冷えなのです。

 

 

体の冷えが全身の血行のめぐりを悪くさせてしまい、

むくみやすい状態にさせてしまうのです。

 

特に、働いている女性はオフィスで一日中働きづめという

ケースもあります。

過剰なくらい冷房が効いている場所だと

どうしても体が冷えてしまいます。

そのうえ、長時間のデスクワークや同じ体勢を続けるので

ますます下半身の血行が悪くなります。

そうなると、老廃物や余分な水分をため込みやすい

状態になります。

 

またそれ以外にも、筋肉を硬くさせ脂肪の燃焼効率を悪化させ、

脂肪が蓄積されやすい状態になります。

そして、脂肪と老廃物と水分が結びついて、セルライトが作られやすい

環境になってしまうのです。

 

 

では、冷えによるむくみを防ぐためにはどうすればよいのでしょうか??

 

ここからは、むくみを防ぐ対策についてお話します。

 

・マッサージをする

足の裏をマッサージしたり、足を少し高くして横になる、

むくみ防止効果のあるソックスを利用する、足を温める、

といった方法があります。

 

・冷たい食品を避ける

冷たい食品や飲み物は体を冷やしてしまうので

できるだけ避けるようにしましょう。

 

・むくみ解消ストレッチをする

座ったまま、足を前に投げ出して足首を動かします。

このようにするだけで、血流がだいぶ良くなります。

 

・服装を調整する

カーディガンやストールのような羽織物をかける。

靴下やレッグウォーマーを履く。

ストールを巻く。

首元の冷えは、頭痛などを招くこともあります。

また、ひざ掛けを利用するのもいいですね。

 

いかがでしたか?

 

暑い夏場は熱中症対策ももちろん大切になってきますが、

冷えによるむくみ対策も大切です。

体が冷えてしまうと、むくみだけでなく

頭痛、肩こり、腰痛、疲労感、食欲不振、など

いろいろな症状を引き起こす原因にもなってしまいます。

ご自身でできる対策を心がけてみてください。

 

 

その他、なにかお困りのことがある方は

まえかわ整骨院までご相談くださいませ。

 

 

 

tel:079-432-3033
メールでのお問い合わせはコチラ
まえかわ整骨院(公式HP)
高砂交通事故治療
LINEでご予約できます!⇓⇓

運動と心拍数について|高砂 まえかわ整骨院

2018年07月20日

こんにちは!高砂市で根本治療をおこなっております、まえかわ整骨院です(^^♪

 

皆さまはご自身の心拍数(脈拍)を意識してスポーツをしていますか??

ダイエット目的でスポーツをする際、消費カロリーがより高く

心拍数の高いスポーツを選びがちですが

それぞれの体力、目的にあった心拍数を持続する強度が

その人に合った運動法といえます。

「無理をしない範囲でより長く」おこなう事で

それぞれの目標にかなった運動となります。

ダイエットや健康維持の為にも一度ご自身の心拍数を測ってみましょう!

個人の体力レベルによって様々ですが通常は以下の計算式で各推定心拍数を求めます。

 

★安静時心拍数:起床時に横になったまま、あるいは座位で15分程度安静後の60秒間の脈拍数

★最大心拍数:(220-年齢)を1分間の脈拍数とする

★目標心拍数:(最大心拍数-安静時心拍数)×目的別レベルの%(下記)+安静時心拍数

 

レベル①リハビリ・・・・・・・・30%(0.3)

②ダイエットや健康維持・・40%(0.4)

③運動不足解消・・・・・・50% (0.5)

④体力アップ・・・・・・・55~70% (0.55~0.7)

⑤アスリートレベル・・・・70~90% (0.7~0.9)

 

【計算例】

40歳で安静時心拍数が1分間で60回の人が

運動不足解消のためレベル③(50%)で運動するときの目標心拍数

★最大心拍数・・・220-40歳=180回/分

★目標心拍数・・・(180回-60回)×0.5+60=120回/分

 

有酸素運動無酸素運動をうまく合わせながら、ご自身の目標に合ったトレーニングを行っていきましょう。

 

当院では本格的にトレーニングを行っているアスリートの方はもちろん、運動が苦手な方もその方のペースに合わせ、骨格や関節を調整し、トレーニングがより効果的になるように致します。

 

本格的にスポーツを取り組んでいる方や、健康やダイエットなど興味がある方はお気軽にご相談ください。

 

 

tel:079-432-3033
メールでのお問い合わせはコチラ
まえかわ整骨院(公式HP)
高砂交通事故治療
LINEでご予約できます!⇓⇓

梅雨明けの7月は熱中症に注意|高砂 まえかわ整骨院

2018年07月17日

こんにちは!高砂市で根本治療をおこなっております、まえかわ整骨院です

 

梅雨が明けたとたん、7月は暑い日が続いてます。

 

毎日冷房や扇風機などがないと過ごしにくい季節になってきました。

 

冷房や扇風機を全く使わないのも熱中症になるリスクが上がりますが、冷やしすぎても身体にとっては毒になる場合もありますので注意が必要です。

 

うまく使って暑い夏を乗り切るようにしましょう。

 

ここで熱中症を予防する対策についてお話します。

 

体調を整える

普段から、食事・睡眠を十分にとって体調を整えることが大切ですが、

もし体調がすぐれない日があるならば、

その際の暑い日中の外出や運動は控えるようにしましょう。

 

服装に配慮する

外出する際は帽子をかぶるようにしましょう。

 

こまめに水分補給をする

これは世間でも、すごく重要視されていることです。

特に夏場は汗と一緒に塩分も失われているので、

スポーツドリンクなどがお勧めです。

 

年齢も考慮して

小さなお子様や、高齢者の方は、熱中症にかかりやすい傾向があります。

 

これらの項目が熱中症にならないために気をつけておきたいポイントです。

 

では次に、もしも熱中症になってしまったら、、、のお話です。

熱中症かもしれない、と思ったらまずしなければならない基本的なことです。

 

・涼しいエアコンの部屋や、日陰などの涼しい場所に移動する。

・衣類をゆるめる

・体を冷やす

氷や冷たい水で濡らしたタオルを手足に当てて冷やす。

・水分を補給する

先ほどもお話しましたが、汗と一緒に塩分も失われているので

スポーツドリンクを何回にも分けてこまめに補給します。

 

これらのことは、お分かりの通り、自分自身が熱中症になってしまった場合にも

自分でできる応急処置になります。

もちろん、自分の周りの家族や友人が熱中症になってしまう可能性も十分に考えられるので、

その際にサポートができるように、しっかりと覚えておいていただきたいです。

 

それでも体調がすぐれない場合は、決して放っておかないで

早めに病院に行くようにしましょう。

 

今年もすでに、熱中症で搬送された方がおられるというというニュースを見ました。

みなさん一人ひとりが熱中症にならないために心がけて

快適な夏を過ごしましょう。

 

tel:079-432-3033
メールでのお問い合わせはコチラ
まえかわ整骨院(公式HP)
高砂交通事故治療
LINEでご予約できます!⇓⇓

当院で行っている整体について|高砂 まえかわ整骨院

2018年06月20日

こんにちは!高砂市で、根本治療をおこなってます、まえかわ整骨院です。

 

本日は整体がどういうものなのか説明させていただきます。

 

まずこのような症状が出ている方は整体、矯正を行った方が良いかもしれませんのでご覧ください。

 

・肩こりや腰痛がある

・休憩や睡眠を十分にとっても身体の疲れがとれない

・ひえ、むくみがある

・身体が重い、だるい

・身体が歪んでいる気がする

・トレーニングやストレッチなどの体操を行っても効果が出ない

など

 

これらの状態に一つでもあてはまる方は身体の歪み、関節の可動域低下、筋肉の柔軟性の低下、筋力不足の可能性があります。

 

これらすべてに効果的なのですが、それには様々な治療法があります。

 

整体と聞くと身体の歪みを整えるためにボキボキっと鳴らすイメージがある方も多くいらっしゃると思います。

 

よって「痛い」「こわい」「余計に悪くなりそう」などマイナスイメージがある方も少なくないかもしれません。

 

確かにボキボキと鳴らす整体には正直な所、身体に合う方と合わない方がありリスクを伴うこともあり、最近ではソフトな矯正による治療が多くなってきています。

 

良いものではありますが、関節の可動域の低下や筋力不足、筋肉が異常に硬い方にはおすすめ致しません。

 

無理にボキっと音を鳴らそうとして、判断を間違えると症状をきつくしてしまう原因にもなります。

 

正しい知識・判断のもとで正しい整体を行うことをお勧め致します。

 

当院が行っている整体はオステオパシー徒手医学に基づいて行われています。

 

これは本来の人の治癒能力を高める方法になります。

 

安心、安全でソフトでやさしい整体術なので、身体の負担になることはありません。

 

根本から改善させる方法なので、治癒能力を高め、症状を繰り返さない身体を作ることができます。

 

症状の根本から改善したい!症状を繰り返している!など身体の歪みや様々な症状でお悩みの方は当院へお気軽にご相談ください。

 

 

tel:079-432-3033
メールでのお問い合わせはコチラ
まえかわ整骨院(公式HP)
高砂交通事故治療
LINEでご予約できます!⇓⇓

正しい姿勢について|高砂 まえかわ整骨院

2018年05月12日

こんにちは!高砂市で、根本治療をおこなってます、まえかわ整骨院です。

 

本日は動画を交えて正しい姿勢についてお話させていただきます。

 

まず正しい姿勢は横から見たときに耳から肩にかけて一直線になる姿勢が正しい姿勢です。

これが成り立つためには首の骨から腰の骨にかけてゆるやかなS字になっていることが正しい姿勢です。

 

この人間の姿勢の崩れを大きく分けると2種類あります。

 

その一つの崩れ方はS字がなくストレート気味になっている状態のことを言います。

 

本来はゆるやかなS字になることで姿勢をまっすぐたてるようになりますが、このカーブがなくなるとストレート気味になり重力で椎間板のクッションがなくなり背骨が丸くなることで、いわゆる猫背の姿勢になります。

 

このS字がなくなる方は男性の方に多くギックリ腰や椎間板ヘルニアの原因になりえます。

 

逆にS字が多き過ぎる姿勢の方は反り腰になり首が前に出やすく首の痛み、肩こり、腰のだるさが起きやすくなります。

 

この大きすぎるS字の方は女性の方に多く姿勢の崩れから肩こりや頭痛の原因になりえます。

 

日本国民が抱える身体の悩みで男性の方は腰痛が1位に対して、女性の方の悩み1位は肩こりと言われています。

 

この姿勢バランスの崩れの特徴から男性型と女性型にわけることができます。

 

ただこれはあくまでも傾向ですので100パーセントではありませんが、ご自身の姿勢を見直して改善法を考えていきましょう。

 

姿勢のことでお困りの方は当院へお気軽にお問合せ下さい。

 

姿勢について動画説明はこちら

  ↓↓

tel:079-432-3033
メールでのお問い合わせはコチラ
まえかわ整骨院(公式HP)
高砂交通事故治療
LINEでご予約できます!⇓⇓

梨状筋症候群について|高砂 まえかわ整骨院

2018年05月1日

こんにちは!高砂市で、根本治療をおこなってます、まえかわ整骨院です。

 

本日はデスクワークなど座りっぱなしの方に多い梨状筋症候群についてお話させていただきます。

 

梨状筋はお尻の深層にある筋肉で座りっぱなしによってお尻の筋肉が固くなり、そこを通る神経が圧迫され、足のしびれにつながっていきます。

 

日本人は世界で見てもダントツで座っている時間が長いと言われています。

 

特にデスクワークの方の座っている時間は仕事だけでも8時間は座りっぱなしなのでお尻の負担は計り知れないほどになります。

 

当院ではどこの筋肉や骨格などが原因でしびれなど症状が出ているか検査をしていき、治療を進めていきます。

 

梨状筋症候群についての説明コチラ⇓⇓

 

〇梨状筋症候群について

梨状筋症候群はお尻の筋肉である梨状筋が坐骨神経

圧迫したり締め付けたりすることで生じる痛みやしびれのことを言います。

多くの場合はお尻から太ももの裏にかけて痛みやしびれが好発します。

椅子に座っている際に痛みが強くなった、お尻のハリが強いと

感じる方は注意が必要です。

 

〇梨状筋症候群になる原因

・あぐらで座ることが多い

・長時間の運転

・草むしりなどの中腰

・マラソン、ゴルフ、野球などのスポーツを頻繁に行う

 

〇梨状筋症候群の治療

硬くなった梨状筋を緩めることで、神経の圧迫が軽減します。

これにより、痛み・しびれが改善します。

梨状筋が付着している周囲の股関節・骨盤の動きを正常に

戻すことで、梨状筋のストレッチも効率よく行える様になり、

早期改善が可能となります。

 

お悩みの方はお気軽にご相談ください。

tel:079-432-3033
メールでのお問い合わせはコチラ
まえかわ整骨院(公式HP)
高砂交通事故治療
LINEでご予約できます!⇓⇓

骨盤矯正をしてダイエットしましょう!【高砂市 まえかわ整骨院】

2018年03月30日

こんにちは。高砂市で、根本治療・骨盤矯正・交通事故治療・スポーツ障害治療・美容整体をおこなっています、まえかわ整骨院です。

 

暖かくなってきましたね♪

そろそろ夏に向けてダイエットをする方も

多いのではないでしょうか?(´▽`*)

 

食生活を見直してみたり、運動を始めてみたり

色んなダイエット法がありますね!

そんなダイエットをするうえで重要になってくる事は

骨盤の歪みを整えることです☆☆☆

 

骨盤が歪んだままだと

肩こり、腰痛、むくみ、冷え性、便秘、体形が崩れる等の原因になってしまいます。

いわゆる痩せにくい体質です(>_<)

せっかく頑張るダイエットをより効果的にするためにも

骨盤矯正をしてぽっこりお腹を解消し
太りにくくやせやすい体、健康な体になりましょう\(^o^)/

 

骨盤は健康面はもちろん美容面でも重要な役割を果たしています。

 

体の中心となる骨盤を整えて身体に良い影響を与えましょう。

 

まえかわ整骨院では

痛みやしびれなどの症状に対する治療だけでなく

より美しいボディラインにするため美容整体としても骨盤矯正を行っています。

お気軽にお問い合わせください。

 

 

予約・お問い合わせはこちら↓↓↓
tel:079-432-3033
メールでのお問い合わせはコチラ
高砂 まえかわ整骨院(公式HP)
高砂交通事故治療
LINEでご予約できます!
お気軽に、「友だち」申請してくださいね!

〒676-0805
兵庫県高砂市米田町米田92-2
まえかわ整骨院

交通事故の治療をされる方へ【高砂市 まえかわ整骨院】

2018年03月27日

こんにちは。高砂市で、根本治療・骨盤矯正・交通事故治療・スポーツ障害治療・美容整体をおこなってます、まえかわ整骨院です。

 

本日は交通事故後の治療をされる方へお話をさせていただきます。

 

当院は自賠責保険及び任意保険での診療を行っていますが、通院中に加害者側の損害保険会社様より治療の状況などを電話や訪問で、直接問われることがあり、治療の打ち切りなどを迫られることが過去にありました。

 

そのような時は当院へご連絡していただければ対応致します。

 

例えばこれが治癒目前で治療を終了された場合、その後に症状が戻ってしまった時には自費治療となり、患者様にご負担がかかります。

 

そうならないように治療経過・観察している当院へご相談の上、対応された方がよろしいかと存じます。

 

当院はむちうち症状をを根本的に治療させていただいていますので、完全治癒できるように体を作っていきましょう。

 

全国的に交通事故件数を県別でみても、兵庫県は平均よりも交通事故件数が多いデータとなっていますので正しい知識やしっかりと完全治癒できるような治療院を見つけましょう。

 

交通事故の症状はあとから出てくるケースも少なくないのでお困りの方はお早めに当院へご相談ください。

 

慢性的な症状を残さないよう事故後はしっかりリハビリを!

予約・お問い合わせはこちら↓↓↓
tel:079-432-3033
メールでのお問い合わせはコチラ
高砂 まえかわ整骨院(公式HP)
高砂交通事故治療
LINEでご予約できます!
お気軽に、「友だち」申請してくださいね!

 

〒676-0805
兵庫県高砂市米田町米田92-2
まえかわ整骨院

変形性膝関節症について【高砂市 まえかわ整骨院】

2018年03月26日

こんにちは。高砂市で、根本治療・骨盤矯正・交通事故治療・スポーツ障害治療・美容整体をおこなってます、まえかわ整骨院です。

 

本日は変形性膝関節症についてお話させていただきます。

 

 

変形性膝関節症について

 

変形性膝関節症は、膝の軟骨がすり減ることで関節の隙間が狭くなったり、骨にトゲが出来てしまったりと、膝関節が変形していることを指します。

 

軟骨がすり減るのは加齢によるものや、けがなどの理由によって起こると言われています。

 

原因

 

・靭帯、半月板損傷などの外傷による後遺症

 

・急激な体重の増加

 

・O脚、X脚

 

・歩き方が悪い(すり足、がに股、内股、膝が伸びきらない)

 

治療

 

「骨のとげが出来ている」「軟骨がすり減っている」

 

これらの状態を正常治すことはできません。

 

しかし今ある痛みを軽減し、改善へ導くことは可能です。

 

膝関節だけでなく、下肢の関節(股関節、足関節)の骨の角度(アライメント)、可動域を正常に改善することにより日常生活の支障を最小限に抑えることができます。

 

患者様の中でも変形して諦めている方は多くいらっしゃいます。

 

変形自体は治すことはできませんが、症状を改善させることは可能ですので変形性膝関節症でお困りの方はまえかわ整骨院へお越しください。

 

予約・お問い合わせはこちら↓↓↓
tel:079-432-3033
メールでのお問い合わせはコチラ
高砂 まえかわ整骨院(公式HP)
高砂交通事故治療
LINEでご予約できます!
お気軽に、「友だち」申請してくださいね!

〒676-0805
兵庫県高砂市米田町米田92-2
まえかわ整骨院


1 2